プロフィール

notch

Author:notch




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


最近の記事


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休部


2泊3日の野球合宿に行ってきました。
今年は山中湖でした。
6年生のマルは今年が最後の合宿で、同時に休部となる節目の合宿でした。
3日間、彼と同じグラウンドに立ちプレーしましたが、ふとした合間に、迫る最後の瞬間を感じ、終始寂しく複雑な気持ちでした。
3日目の昨日、終了時間付近はバッティング練習でした。
この打席が最後かもしれない、この一球が最後かもしれないと思うと、込み上げてくるものがありました。
彼なりに大きく伸びた4年生の頃、時間が空けば近所の公園で練習をし、会社から早く帰宅すれば家の前で素振りをしたものです。
そんな事を思い出しながら、彼のバッティングを見守りました。
後片付けをして、グラウンド整備をして、グラウンドに一礼。
まだ大丈夫。
お世話になったコーチへ挨拶。
まだ大丈夫。
地元へ着き、皆へ挨拶。
まだ大丈夫。
その後、帰宅してから外食をする事になったのですが、そこでまさかのマルからの手紙を受け取りました。
ずっと我慢していた涙が溢れました。
思い出とお礼を読んでいると、自分の疲れや機嫌や眠気、時には天気のせいにして、練習に付き合わなかった時の事ばかりが思い出され、もっと一緒にやってやれば、もっと指導の技術を磨けば、と後悔しました。
至らない父親でごめん。
一緒に野球やってくれて、どうもありがとう。
スポンサーサイト

三寒四温


少~しずつですが、暖かくなってきた気がしますね♪
猛威を振るったインフルも徐々に減少しているとか。

今日はマルもジローも、新宿の強豪チームと公式戦です!
他区の大会に呼んで頂けるのは、子供達にも大人達にも刺激的です~☆
頑張れ~!

グリップ


子供達のバットのグリップを巻き直してみました☆
意外と上出来で、子供達も大喜び♪
でも邪道だけど、ビヨンド系のバットを買ってあげたい親バカは僕ですよ(笑)。

初合宿in館山


先月、初の野球合宿に参加してきました~!
昨年に引き続き、館山でぃす♪
3日間とも天気が危うい感じで、何度か降られもしましたが、急遽体育館を使わせて頂いたり(←ホントにありがたかった!)、朝から夜までミッチリ野球出来ました☆
メシもフロも一緒だから、普段あまり会話をしない子とも仲良くなれたし、コーチ陣との連携も強化出来た様に思います。
画像は早朝の砂浜散歩の様子♪
イワシが大量に打ち上げられていました↓

神宮球場


先月観戦したヤクルト戦で、マルが無料チケットを当ててくれたので、2ヶ月連続で神宮球場に行って来ました☆
今年最後のラッキー7花火でした♪

公式戦チーフ


日曜日、初めて公式戦のチーフ(主審とか球審ともいう)をやらせて頂いた。
主役である子供達を除いた1番の脇役であり、キャッチャーの次に特等席にいられるポジションである。
練習試合とは違い、みんな勝ちをより意識しているし、観客も多い。
そんな中、試合の時間調整を行い、塁審を取りまとめ、子供達に伸び伸びとプレイをしてもらうべく、進行していく。
正直、暑さを忘れるくらいに夢中になれた。
楽しかった。
これから出番がどんどん増えていく模様。

DB


ソレは「ドラゴンボール」ではなく「デッドボール」の事である。

日曜日の公式戦、相手チームのピッチャーは長身の4年生で、ベンチから見てもなかなか速い球を放っていた。
実際、前の回に空振り三振してきた子に聞いたら
「めっちゃ速かった…↓」
としょげていた。
「バットを短く持って」「キャッチャー寄りに立って」などなど、ありきたりな指示を出してるウチに8番ジローの打順がノーアウトで回ってきた。
ランナーを3塁に置き、内野ゴロでも走塁によっては得点に繋がる可能性が高い場面だ。
だが、響いたのはバットの金属音ではなく、ボールが左脇腹に入る鈍重な音だった。
ジローは少しうずくまり、しかしすぐさま1塁に走り出す。
ヤロウ…よりによって僕の大好きなジローの、しかも一番好きなオナカ(笑)に当てやがって…。
ぶ、ぶぶ、ぶっころ(笑)。
妻の姿が無かったのは幸いで、たぶんコノ場面を見ていたら泣き崩れていただろう。

嬉しかったのは、直後に盗塁し、送球がもたつく間に3塁へ辿り着き、パスボールの間にホームを奪ってきた事。
きっちり野球で返した事。
いつの間にか足が速くなってたんだね。

でもって残念だったのは、次の打席で全球バッターボックスから出ちゃう位にボールを恐がっていた事…おいおい…キーパー森崎君的な?
ボールハトモダチンコナンダゼ。

結果は14-7で負け。
でもみんなそれぞれに「見せ場」がある良い内容だった。

 | BLOG TOP |  NEXT»»