プロフィール

notch

Author:notch




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


最近の記事


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペッシャトー旅行記5


気が付くとスペッシャトーはテーブル星の陸地にいた。
衝撃波をまともに受け、気を失っている間にここに辿り着いたらしい。
そういえば、回収ポッドが見当たらない。
ボロボロのスペッシャトーは必死に辺りを見渡した。
と、そこには割れた卵の殻と…ワニがいた!
あの衝撃で、とうとう孵化したのだ!
スペッシャトーは恐る恐るワニに近づいた。
「ソレガシ!」
そのワニは突然、大きな声で叫んだ。
「ソレガシ!!」
どうやら自分の名前の事をスペッシャトーに伝えたい様だ。
スペッシャトーはソレガシと共に旅を続ける事にした。
スポンサーサイト

バリ2日目


8:00ちょい前に起床して、ヴィラの周りをジャランジャラン(散策)。
既に野良仕事を始めている人々…田んぼに放されているアヒル達…道路に盛られた土…晩の闇が無くなり、のどかなウブドの景色が広がっていました。
その後、ヴィラのレストランへ。
ここで初めて本場のナシゴレンとミーゴレンを頂く。
うまい!
うまいぞ!(笑)
朝のわりにかなりの量を平らげ、この旅で太る予感を抱く。
自ヴィラに戻ったら男チームはプールできゃっきゃと遊び、その間に妻は午後のお出掛け準備をして、マッサージへ。
昼食…まるで好きな女の子の自宅に電話をする緊張感で、たどたどしく男チーム分のルームサービスをオーダー。
通じた(悦)。
途端に子供達から「お父さんすごい」的な賞賛を受ける。
まぁチミ達も頑張りたまえ(汗だく)。
そして昼食が終わった頃、妻がマッサージから帰ってきて、今度はラフティングへゴー♪
数あるラフティング運営会社の中で、一番距離が長いと聞き、嬉しくなる。
同乗するインストラクターはブリさん(ホントはブディさん?)という若くてカッコイイお兄さんで、日本のアニソンを連発してました(笑)。
ちなみに左足にはベジータのタトゥーが(笑)。
さてさて、ラフティングはなだらかな場面あり、2メートルジャンプの場面あり、ジローが衝撃で落下しそうになる場面あり、滝に打たれる場面ありの大冒険でした♪
怯えきっていたマルも、だんだん楽しそうな表情に変わっていました☆
夕方、自ヴィラに戻ってキャンドルディナー。
刻々と夕闇が広がる中、次々と美味しい料理が運ばれ、遠くで鳴くトッケイの声を聞きながら、大満足の食事を頂きました。
ディナーの後は、ダラムウブト寺院のケチャダンスを見に行きました。
数十人のトランスしたおじさん達に唖然とする子供達。
物語がうまく把握出来ないnotch(涙)。
というか感覚で見るものなのかもしれませんね(汗)。
帰ってからはジローと約束してたトランプをやり、就寝。

モテる付箋の使い方


ジローも粋な事をするものです♪
頭やわらか~な付箋の使い方。
将来モテそうだ(笑)、
さぞおいしいコーヒーだったでしょうね~☆

 | BLOG TOP |