プロフィール

notch

Author:notch




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


最近の記事


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空虚

20080319001521
突然、空虚感に見舞われる事がある。
「戻れない過去」と「死を迎える未来」という、絶対的なシステムの中で、1日・1時間・1分・1秒をどの様に生きてきたか、どの様に生きていくのか。

ここまで来てみて「手に入れたモノ」「失ったモノ」の全てが僕の胸の中でループを繰り返し、「焦燥」「不安」「劣等」が生まれ、炸裂する。
するとそこから空虚感が広がり、心の隅々までを埋め尽くす。

歩んできた路は決して間違っていないし、やり直したい過去など存在しない。
未来にだって、漠然としつつも多少の自信はある。
でも、できる事なら「過ぎ去った過去」「未だ来ぬ未来」を視覚で感じたい。
嘲りながら…愛惜しみながら…。

空虚が晴れた日には、変わらぬ日々の中に、小さな小さな波紋を興そう。
スポンサーサイト

コメント

たまに考えちゃうよね。

私はそれで「火の鳥」or「ブッダ」読んでさらに迷宮入りのパターンだけどね…

でも、そういう空虚感って生きてる限りなくならないんだよね。そこで何を思うかってところでしょうか。

ネコさん

>たまに考えちゃうよね。
病んでる時にネ・・そう、病んでるネ・・こりゃ。
結局俺の場合は自身の無さが最大のネックなんだナ。
原因までわかってるのに~(涙)。

夜の考え事は必然で、必要な事でもあると思うんだけど、どうも最近ネガティブに走りがちでつ。。。
小さい頃は空虚感なんて微塵も感じなかったのに、俺もようやく大人って事でしょ~か~w

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chronicleofstarlets.blog61.fc2.com/tb.php/517-8bbe4998

 | BLOG TOP |