プロフィール

notch

Author:notch




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


最近の記事


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストッキング・オーガ


昨日は節分という事で、例年の様に僕が鬼役をやろうと思ったら、鬼のお面が手に入らないというアクシデント発生。
ソコで、無い頭をフル回転させて考え出したのが「ストッキング・オーガ」である。
いや「ザ・ストッキング・オーガ」にしようかな。
妻に頼み、玄関ポストにストッキングを入れておいてもらった。
会社から帰宅した僕は、玄関先でストッキングを被り、会社の雑紙で作った角はテープが無かったので頭に付けられなかったが、ウマい事「社会の窓」に接続した。
鍵をそ~っと開け、静かに侵入…ってこんな姿、誰かに見られたら完全にアウトだ(笑)。
2Fのリビングでは、談笑しているアホな子供達の声。
ゆっくり階段を上がっていくと、S・O(ストッキング・オーガ)の気を感じたのか、子供達がバタバタと3Fの子供部屋に逃げ込む音。
そうか、3Fで迎撃されるんだな。
ほどなく僕は子供部屋のドアを開けた。
アホな子供達は興奮しながらS・Oに詰め寄る。
だが、いつまで経ってもリーサルウェポンである「豆」が飛んでこない。
ついに僕は
「マメー!マメー!」
とおねだりを始めた。
が、「豆」は飛んでこない…。
間が持たなくなった僕は踵を返し、階段をダッシュで下り始めた。
途端に強気で猛追に転じるアホな子供達。
早く、豆くれ。
とうとう玄関に到達してしまい、僕は「鬼は外」の指示が出ないまま、外に飛び出し、変装解除(ストッキン=オフ)した。
会社員(32)として再び玄関を開けると、ようやくリーサルウェポンを搭載したA・K(アホな子供)達が待ち構えていた。
グダグダである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chronicleofstarlets.blog61.fc2.com/tb.php/713-cf420b63

 | BLOG TOP |