プロフィール

notch

Author:notch




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


最近の記事


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペッシャトー旅行記4


「スペッシャトー」の赤い翼は今日もピカピカ輝いていた。
不思議な卵を拾ってから、3ヶ月が経とうとしていた。
回収ポッド内の温度はプラズマサイクロンα機能で、常に一定の温度に保たれている。
が、まだ孵化する様子は無かった。
ふと前方から、何かがもの凄い勢いで近づいてくるのが見えた。
「スペッシャトー」は衝突を回避するため、進路をずらして待機した。
その「何か」の姿は、「スペッシャトー」が旅立つよりも32年程前に、宇宙空間から突如消息を絶った「デンパサールN型」のものだった。
「スペッシャトー」は驚いた。
まさか亜空間に迷い込んでいたとは。
もちろん当時は「ナノナノファジー噴射」の技術は無かったので、きっと何らかの原因で「デンパサールN型」は亜空間に迷い込んでしまったのだ。
「スペッシャトー」はテイシセヨの合図を送ったが、「デンパサールN型」はそのまま突っ切って行ってしまった。
時間差で凄まじい衝撃波が発生し、「スペッシャトー」は回転しながら吹き飛んだ。
グルングルン!「スペッシャトー」!!
ターナラウンッ!「スペッシャトー」!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chronicleofstarlets.blog61.fc2.com/tb.php/722-d4e894fc

 | BLOG TOP |