プロフィール

notch

Author:notch




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


最近の記事


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンマー


先日、立退き交渉の相手に襲われました…(驚)。
明らかに居留守だったので、1人は玄関、僕はテラスに回り、まぁその…ちょっとガンガンやってたわけです。
なかなか出て来ないので、手紙を貼り付けて退散しようと思った矢先、テラスの掃出し窓が開き、そいつは裸足のまま飛び出し荒々しく怒鳴りながら僕の体(白ポッチャリ)に当たって来た。
踏ん張れる体制だったので何とか持ちこたえましたが、目線を下ろすとそいつの右手にはハンマーが…。
喧騒を聞いたもう1人が110通報した後、すぐに加勢。
アパートの備品一部が破損したものの、とりあえず誰も怪我する事無く警察到着。
めちゃ恐かった…。
ハンマーを持った成人男性と対峙するシーンなど、今日まで現実世界の出来事では無かったから。
しかし、それよりも驚愕したのが警察の対応だった。
そいつをなだめると退散しようとしたのだ。
次から気を付ける様に的な事を言い始めたのだ。
ありえない。
ハンマーは本来、凶器ではないけれど、殺気や怒気をもって先刻までそれは凶器だったはず。
逮捕されなかった理由としては、敷地内だったという事。
前面道路(区道)上では無かったという事だそうだ。
ガッカリした。
警察の言う「前面道路」からは見える位置での出来事だったし、実際隣家の方(善良な市民)も出て来ていて恐怖しているなのだ。
巡査から上席の方へも掛け合ってもらったけれど、返答は逮捕せず…。
何か無いと動けません、との情けない回答だった。
何か起きてからじゃあ遅いでしょうに。
疲れた1日でした…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chronicleofstarlets.blog61.fc2.com/tb.php/864-16ff1502

 | BLOG TOP |